忍者ブログ

チラシの裏~勇者弐位のゲーム日記

 ゲーム大好きな大阪のオバチャンのほぼゲームのことしか書いてない日記。10年やってたブログがプログラム書き換えられて海外の怪しいサイトに飛ばされるようになったんで、2017年4月に引っ越ししてきました。10年分の過去記事が36MBもあるし、データが壊れてるのか一部送れないものもあり、まだまだインポートの途中(;^_^   過去記事分は引っ越しで持ってきたものなので、表示が一部おかしいかもm(__)m  

シーパライソ


 今日のカリギュラ(Caligula)はどうかな?


 図書館の孤独の書庫上層の北東で、NM理性なき生徒を倒して、魂の残滓を解放して、デュプリケートパーソナル(回避反応+10、SP+20、精神+16、オルタナティブキラー)をゲット!


 複合型遊園地のシーパライソへ。
 μのゲリラライブはまだ始まってないらしく、シーパライソは静かだ。
 維弦は、心の揺らぎがないため、カタルエフェクトを起こしにくく、いまだに武器を持っていなかった。
 他人に手を引いてもらわなければ進むことができない、と愚痴る維弦は、デジヘッドの襲撃を受けて顔面パンチをもらうがなんともないどころか、カタルシスエフェクトを起こし覚醒する!
 シーパライソの巨大水槽の中にはなぜか水が入っておらず、琴乃の知り合いの亮介が足を鎖で繋がれて、水槽に閉じ込められている。
 突然、水槽に水が入り始める。このままでは亮介は溺死してしまう。
 オスティナートの学士のミレイが現れて、琴乃に向かって、彼氏の亮介の命乞いのために跪け、と言い出すが、琴乃は、彼氏でも何でもないから好きにして、と答えて、ミレイに罵詈雑言を浴びせる。
 ミレイの現実世界でもお世話係をしている歳三も、罵詈雑言の内容がミレイにとって適格な指摘だと言い出す。
 ブチ切れたミレイは、琴乃に勝負を申し込み、琴乃が勝てば亮介を返すが、ミレイが勝てば、帰宅部全員デジヘッドに変える、と宣言する。
 亮介のために勝負なんかしない、と答える琴乃に対し、「見捨てるわけにもいかないよ」と主人公が説得し、琴乃はミレイと勝負することになった。
 勝負の内容は、シーパライソにいるお客にチケットを配り、琴乃とミレイのどちらが美しいか投票してもらう、というもので、美の感性にすぐれた3人のキュレーターは一人チケット10票分扱いとのこと。
 亮介の見た目がチャラ男だったため、帰宅部の部員たちは、琴乃の男の趣味の悪さにショックを受ける。


 アクアリウムロビーへ。
 パンフレットから、スキルポイント3ptゲット。
 5人の生徒に投票チケットを配る。


 アクアリウム生命の海へ。
 魂の残滓から、ドラマチックコンプレックス(防壁強度+18、筋力+8、敏捷+10、精神-8)をゲット!
 皇帝ペンギンのぬいぐるみから、スキルポイント3ptゲット。
 魂の残滓から、ホラーダイジェスト(回避反応+5+、敏捷+6、精神+9)をゲット!
 カップル用のストラップから、スキルポイント3ptゲット。


 アクアリウム水中トンネルへ。
 魂の残滓から、サーチングアイ(DMG値+81、命中精度+10、回避反応-8)、モラルバンシー(防壁強度+19、器用+8、敏捷+7、賢さ-8)をゲット!
 ミレイに激しく罵られたいキュレーターの丸山に「優しくお願いする」=琴乃は笑顔で、言葉の端々に辛辣なことを言い出し、丸山を満足させ、琴乃に投票すると言わせる。
 魚の頭から、スキルポイント3ptゲット。


 アクアリウム淡水魚エリアへ。
 音声ガイドから、スキルポイント3ptゲット。


 アクアリウムクラゲの世界→淡水魚エリアへ。
 ミレイに踏まれたいキュレーターの福本に「優しくマッサージ」=琴乃のマッサージは福本には効果抜群だったが、パンツを見られた琴乃は福本をミレイを超える力で踏みつけてしまうが、福本は満足し、琴乃に投票すると言わせる。


 アクアリウムクラゲの世界に戻ると、笙悟は、シーパライソやミレイという女について気になってはいるが、何故かがわからない、と言い出す。
 鳴子が現実世界のシーパライソのことを検索すると、シーパライソは一ノ瀬グループが経営する複合型遊園地で、社長が娘の美玲のために一から構想したが、一ノ瀬グループは経営破たんに陥ったため、シーパライソは別会社に売却されたことがわかった。
 それを聞いて、笙悟は、そのニュースを現実で見たから、シーパライソとミレイのことが気になっていたことに気付く。
 ミレイは、現実では自分のものでなくなったシーパライソを、μに頼んでメビウスで取り戻したのだ。


 アクアリウム深層の海へ。
 プリクラから、スキルポイント3ptゲット。


 深海の発光魚エリアの奥で、μのキャラクターエピソード開始!
 「水族館にはよく来るの?」→μは、きれいな魚や楽しそうな人たちを見るのが好きなのと、考え事があるときに、水族館によく来る、と話す。
 μから、大切な人とケンカしたときに、どうやって仲直りするかを聞かれる。→「もっと話をしてみる」
 μは次からはそうする、と言って消える。
 アリアは、μとケンカしてから、μはアリアのことを避けるようになってしまった、と話す。
 μは最初はアリアと仲直りする気はあったようなのだが、この後、μに何があったのだろう?


 閉鎖エリアへ。
 敵を倒して、ストロングソウル(DMG値+71、筋力+5、気力充実Lv3)をゲット!
 ミレイに蔑んだ視線で見てもらいキュレーターの服部に「優しい目で見つめる」と、服部は、自分の票が欲しくないのか?と言い出してので、琴乃は、ゴミを見るような目で、票が欲しいからこんなことやらされている、と言い放ち、服部を満足させ、琴乃に投票する、と言わせる。


 アクアリウムロビーへ戻り、歳三に開票を促す。
 投票の結果は、琴乃の勝利!
 インタビューを受けた琴乃は、この喜びを、仲間とたっくんと分かちあいたい、と話す。
 たっくんって、琴乃の本命の彼氏?
 勝負に負けたミレイは、自分がルールだと言い出し、約束を反故にしようとしたため、琴乃は、世界どころかシーパライソすら自分のものじゃないくせに、と言い返す。


 ミレイとバトル!
 トロフィー:ミレイ撃破!をゲット!


 ミレイの逃走を確認した歳三は、無駄死には嫌いだから、と言って、注水を止める。
 歳三の望みは、一ノ瀬家につかえることなので、メビウスがどうなろうと関係ないとのこと。


 琴乃は、助けた亮介の右フックを食らわせて気絶させたため、帰宅部は、琴乃と亮介の関係を聞き出せなくなってしまった。
 歳三から、シーパライソのμのライブは、自分より目立つのが気に入らないという理由で、ミレイが中止してしまった、と教えられる。
 ケータイを見ていた鳴子が、GossiperでイケPが、μが駅前でゲリラライブを行う、と告知している、と言い出す。
 カギPが、イケPはオスティナートの学士だ、と教えてくれる。
 維弦が、その情報は罠じゃないか?というが、カギPは、イケPは、だいぶイタイ人で、自分をアピールするのが好きなんで、罠じゃないと思う、と答える。


 駅前では、μのライブが始まり、多くのデジヘッドが集まっている。
 μの舞台には、維弦のクラスメートの小池がいた。小池は、イケPだった!
 μは、観客から負の感情を無理やり引き出し、ライブを終わらせる。
 アリアは、このままμが負の感情に晒され続けたら、μがおかしくなるから、早くμを止めよう、と話す。
 鳴子がケータイで、μがパピコに行く、という書き込みを見つける。


 μを追いかけてパピコにいくと、イケPが現れる。
 イケPは、性格は悪いがイケメンの維弦のことが気に入らないようで、自分の方が維弦より人気がある、と言い出す。
 維弦は、自分の顔をイケPの顔と交換してやるから、μの居場所を教えろ、と言って、イケPをキレさせる。


 イケPは、帰宅部にデジヘッドをけしかけ、自分は逃走する。
 維弦は、かなりイケPから恨まれているようだが、維弦自身は、まったく身に覚えがない、とのこと。
 カギPが、イケPはよく屋上のカフェで女の子を連れ込んでだべっている、と教えてくれる。
PR

キャラクターエピソード その2


 今日のカリギュラ(Caligula)はどうかな?


 パピコの雑貨エリアの雑貨エリア案内所で、NM理性なき生徒を倒して、魂の残滓を解放して、ライトアポロジー(DMG値+67、威力+7、体格+6)をゲット!


 パピコのレディースエリアのネコさんマーケットで、自我のない生徒を倒して、魂の残滓を解放して、エニィシングデスマーチ(防壁強度+16、回避反応+2、筋力+13、捕食者)をゲット!


 パピコのレディースエリアのカメさんマーケットで、自我のない生徒を倒して、魂の残滓を解放して、ジャストアナウンス(DMG値+88、敏捷+6)をゲット!


 市立図書館で、悔恨の書庫下層の北側渡り廊下にいる盾持ちデジヘッドを倒して、ハートトゥビリーブ(防壁強度+13、HP+200、精神+9)をゲット!


 煢然の書庫上層の魂の残滓から、ブランクメモリー(賢さ+6、精神+7)をゲット!


 虚構の書庫上層にいる真北にいるプレシャスチルドレン解放のデジヘッドの手前の自我のない生徒を倒して、シュガーコート(DMG値+63、威力+2、防壁強度+5)をゲット!


 校舎1Fで、理性なき生徒を倒して、魂の残滓を解放して、フィールブレイカー(移植+16、賢さ-14、インビジブルハーミット)をゲット!


 校舎2Fの西第一休憩所で、理性なき生徒を倒して、魂の残滓を解放して、インサニティナイト(防壁強度-18、命中精度+5、クリティカル+5)をゲット!


 校舎3Fの東第二休憩所で、理性なき生徒を倒して、魂の残滓を解放して、クローズドナルシズム(防壁強度+14、精神+7、魅力+9)をゲット!


 旧校舎2Fで、学食のメニューを読んで、スキル3ポイントをゲット。


 琴乃のキャラエピソード3開始!
 琴乃のストーカーは合コンで知り合った相手らしいので、次の合コンに参加してみることになった。
 「舞踏会ってなんのこと?」→「そのようですな・・・」→「手掛かりになるかも、参加しよう」


 笙吾のキャラクターエピソード3開始!
 笙吾がアクセサリ屋でバイトをはじめたので、覗いてみることにしたが、笙悟はなんかオドオドして手際が悪い・・・
 「なんのバイトしているんだ?」→「よくがんばった」


 笙吾のキャラクターエピソード4開始!
 笙悟がこの前スマホを壊した相手に呼び出されたとのことで、頼まれて一緒についていくことになった主人公。
 笙悟は、女から、スマホの弁償は勘弁してやるから自分と付き合え、と言ってくる。
 女は、かっこいい彼氏がいる、と友達に見えを張って笙悟の写真を見せてしまったとので、友達が納得するまでの間、彼氏の振りをしてほしい、と話す。
 「あきらめよう」
 結局、今すぐスマホの代金が払えなかった笙悟は女のいいなりになるしかなかった。
 女は千佳と名乗り、さっそく笙悟をデートに誘う。


 鈴奈のキャラクターエピソード1開始!
 鈴奈は便所飯しているようで、トイレから出てくるところに鼓太郎が声をかけたところ、鈴奈は驚いて弁当箱を落としていったので、自分の代わりに弁当箱を返してあげて、と鼓太郎に頼まれる主人公。
 「手作り弁当派とは知らなかった」


 鈴奈のキャラクターエピソード2開始!
 鈴奈にお弁当箱を返しに行くと、便所飯していたことがバレたと泣きじゃくる鈴奈。
 鈴奈は、教室で一人でお弁当を食べたくないから、便所飯していると打ち明ける。
 鈴奈のクラスメート全員が、μが作った鈴奈の中学時代のクラスメートのコピーである、と鈴奈は気づいてしまってるので、友達になれないとのこと。
 お昼休みに一人でいると友達がいない人間みたいに思われてしまい、それが恥ずかしい、と鈴奈が言うので、主人公とアリアは鈴奈と一緒にお弁当を食べることになった。
 「そ、そんなの聞いてないよ!」→「なんで一人じゃ嫌なの?」→「じゃあ俺と食べよっか」


 鈴奈のキャラクターエピソード3開始!
 鈴奈は、主人公とアリアと一緒にお弁当を食べることになったが、久しぶりに他人と一緒に食べるため、緊張している。
 鈴奈は、現実にいたころは、高校に入ってから友達がいなかったので、ずっと一人でお弁当を食べていたとのこと。
 鈴奈は中学の時は、向こうから声を掛けてくれる良い友達がたくさんいた、と話す。
 高校に入って、中学の友達と離れたので、新しい友達を作ろうとしたが、断られるのが怖くて、結局こちらから誘えず、友達ができなかったとのこと。
 コミュ症の鈴奈に、帰宅部の部員を使って、人を誘う練習を勧めるアリア。
 「部室でお弁当にしようか」→「ずっと一人でお昼食べてたの?」→「気持ちはわかる」


 鼓太郎のキャラクターエピソード2開始!
 鼓太郎がトラブル解決のため、本名でトラブルシャッターのサイトを開設したと見せにくるが、綴りが間違っているは、トラブルシャッターじゃなくてトラブルシューターだし・・・
 「な、なかなかの行動力だ ドンマイ」
 一応、依頼は1件だけ入っており、鼓太郎はトラブル解決に向けてやる気まんまんだ。


 鼓太郎のキャラクターエピソード3開始!
 鼓太郎は、依頼人のスライムに会いに行くので、主人公をアシスタントとして同行を許可する、というか鼓太郎は一人では不安のようだ。
 依頼人のスライムに話を聴くと、スライムの友達はμにハマりすぎてヘンになってしまったとのこと。
 スライムと友達は、お互いにμのおっかけ仲間で、友達はここ数日学校をサボってμの追っかけをしていて、家にも帰っていないとのこと。
 友達に、家に帰って学校へ行くよう説得してほしい、というのがスライムの依頼だった。
 アリアは、友達はデジヘッドになりかけている、と推測する。
 「ヒーローに相棒はつきものだ」→「大いにあり得る」


 鳴子のキャラクターエピソード1開始!
 鳴子に誘われてカフェに行へ。
 鳴子は本日発売の新作を飲みたかったのだ。
 鳴子は写メを撮り、一口ずつ飲んでレビュー(鳴子は味オンチなのか、結局、他人のレビューをパクった)を書き始めて、なかなか飲ませてくれない・・・
 「忙しそうだな」


 鳴子のキャラクターエピソード2開始!
 鳴子が、鼓太郎の後姿だが恥ずかしい写真をゴシッパーに乗せたため、鼓太郎が抗議しに来た。
 鳴子は、あの写真のおかげてフォロワーが増えた、と反省してない。
 鳴子は、フォロワーの数はネットでの影響力と同じで、自分はメビウスの中では人気の生主だ、と言い切る。
 それを聞いた鼓太郎は、鳴子が現実では人気がなかったことと、メビウスでのフォロワーはμが作った偽物だ、と指摘する。
 そして、画面越しじゃなく、直接相手にここで書いてある内容を伝えられなら、伝えてみろ、と鼓太郎と言うと、鳴子は反論できない。
 鳴子は、もっと有名になって鼓太郎を見返してやる、と決意する。


 美笛のキャラクターエピソード3開始!
 美笛が心ここにあらずの状態になったので、デジヘッド化したのではないか?とアリアがいうので、美笛の様子を見ることになった主人公。
 美笛はピザ屋の前で犬のようににおいをかぎだし、唸り声をあげている。
 「餌付けしてみよう」
 ピザを買って美笛をおびき出そうとすると、美笛は我に返り、何も食べたくないと絶叫して走り去る。
 アリアは、美笛は本当はデブで、無理なダイエットをしているから、情緒不安定になっているのかも、と言い出す。
 メビウスでもストレスなどが原因で精神がおかしくなると、現実に戻れなくとのことで、美笛を助けることになった。


 美笛のキャラクターエピソード4開始!
 美笛から、この前の件を謝られる主人公。
 美笛の悩みを聞くために、カフェでクレープを頼むと、美笛は、お母さんのクレープが大好物だった、とおいしそうに食べだす。
 美笛は、μが作った母親を探している、と打ち明ける。
 コピーNPCの母親なら通常は家にいるはずだが、美笛のコピーの父親が離婚した、と言い出して、コピーの母親がいなくなった、とのこと。
 現実の美笛の母親は料理上手で、美笛は子供のころは大好きだった。母親はすごく太っており、授業参観のときに、クラスメイトに母親の体形を馬鹿にされて以来、母親のことを恥ずかしく思うようになってしまった。
 美笛は、大人になったら、自分も母親のように太ってしまう、と思い込んで、食べるのが怖くなったし、母親のようになりたくない、消えてほしいと思うようになった美笛は、母親にひどいことを言ってしまった。
 メビウスの母親は、ガリガリで、美笛の大好物を毎日作ってくれるが、母親は一口も食べなかった。
 ある日、まだメビウスが現実じゃないことに気づいていなかった美笛の前にμが現れて、もっと楽しくしてあげると言われたら、母親がいなくなって、父親から、若くてきれいな女性を、新しいお母さんになった、と紹介された。
 その時に、美笛はここが現実じゃないことに気づいた。
 美笛は、母親に謝るために、帰宅部に入った、と打ち明ける。
 現実の母親にどう謝ったらいいかわからないので、コピーの母親を探していた、とのこと。コピーの母親にちゃんと謝ることができたら、現実の母親にも素直に謝ることができる、と思ったとのこと。
 「驚いたけど気にしてない」→「手伝おう」


 カギPのキャラクターエピソード3開始!
 カギPが単独でコソコソと何やら行動しているようなので、あとをつけると、カギPはデジヘッド狩りをしていた。
 カギPは、罪滅ぼしのつもりで、自分のファンの消息を調べて、デジヘッド化してしまったファンを正気に戻そうとしていたのだ。
 カギPは、自分のやったことだから人に頼みたくないようだったので、主人公が一緒に戦うと申し出る。
 「責任感じてる?」→「俺が一緒にやるよ」


 クラス  名前  表層トラウマ  報酬  深層トラウマ  報酬
 1-1  岡部 綾人        
 1-1  下田 克明        
 1-1  横川 正樹  変態(セクハラ)
→ポリスサイレンを装備する
 セクシャルな所作
(魅力+10%)
   
 1-1  森 匡平  窃盗癖(シーフ)
→シーフマインドを外す
 敏捷増強
(敏捷+5)
   
 1-1  森田 岳        
 1-1  真鍋 興輔        
 1-1  進藤 啓太        
 1-1  須藤 慶士        
 1-1  水野 結平  嫌われ恐怖症(ヘイテッドフォビア)
→因果系譜で関係する人の秘密を暴く
 知性増強
(賢さ+10)
 忘却願望(アムネジアアージ)
→図書館にいる催眠術師に合わせる
 健康管理
(体格+5%)
 1-1  赤羽根 孝成        
 1-1  細谷 幸輝        
 1-1  早坂 晃太        
 1-1  菅野 あかり        
 1-1  山中 亜里沙  嫌われ恐怖症(ヘイテッドフォビア)
→因果系譜で関係する人の秘密を暴く
 保護欲
(防壁強度+10、ヘイト+10%)
 二重人格(ダブルペルソナ)
→ヒドゥン・トゥルースを外す
 パワフル
(筋力+20)
 1-1  吉川 愛美        
 1-1  吉田 亜紀        
 1-1  岩渕 絢香        
 1-1  吉岡 綾音  言葉の刃(シャープネスワード)
→シュガーコートを装備する
 精神の棘
(ダメージ反射+10%)
 奔放な交友習慣(ビッチ)
→失感情症の異性に合わせる
(1-3の辻野友輔)
 チャーミング
(魅力+5%)
 1-1  原 希        
 1-1  河合 葵        
 1-1  横田 絵美  嫉妬症候群(エンヴィシンドローム)
→ハートトゥビリーブを装備
 過敏な感覚
(命中精度+10%、HPMax+5%)
   
 1-1  横溝 純子        
 1-1  宮内 雅  偽装恋愛(インパーソネーションラブ)
→狂愛を持つ異性に合わせる
(2-1の佐野葉介)
 吸血鬼性
(HP吸収+10、HP損耗-10)
 幸福強要狂(ハッピーファナティック)
→ボ-ダーラインとサイレントを装備する
 上昇志向
(経験値+15%、徐々にSP+3、スキル硬直+25%)
 1-2  黒川 正人        
 1-2  今井 大河        
 1-2  北村 佳乃        
 1-2  奥村 京子        
 1-2  千葉 結衣        
 1-2  杉田 宏美        
 1-2  松川 花音        
 1-2  杉浦 雫        
 1-3  梶原 武        
 1-3  辻野 友輔  失感情症(アレキシサイミヤ)
→敵を100体撃破
 鉄壁の心
(防御強度+20、回避反応-8
 英雄症候群(ヒロイックシンドローム)
→フェースリアリアリティを装備させる
 正義の心
(威力+20、クリティカル-3)
 1-3  細田 凌  男性恐怖症(アンドロフォビア)
→アンフォーギバブルクライムを取り除く
 精神増強
(精神+10)
   
 1-3  笹部 凌        
 1-3  堂本 桜  間断なき不信
→因果系譜で隣接する人の親密ランクを5にする
 認識遮断
(防壁強度+20、ヘイト-5)
 失感情症(アレキシサイミヤ)
→同じパーティで敵を100体撃破する
 警戒心
(防壁強度+30、回復量-5)
 1-3  前田 小夜子        
 1-3  三木 祥子  集団破滅症候群
→敵対友人を持つ友人に合わせる
(1-3の高橋 多恵)
 闘争本能
(威力+20)
 チクリ魔(スニッチ)
→教祖化を持つ同性に合わせる
(2-3の梶原泉)
 リカバー
(物理耐性+3、受けたダメージの4%分回復)
 1-3  石川 真奈美  裏切りの唇(リップスピトレイ)
→トゥルースとコンフィアンスをセットする
 概念防壁
(物理耐性+3%)
   
 1-3  村上 翠  忘却願望(アムネジアアージ)
→図書館にいる催眠術師に合わせる
 制空圏
(防壁強度+5%、回避反応+4)
   
 1-3  村田 真由美        
 1-3  狭間 美希        
 1-3  荒井 早織        
 1-3  高橋 多恵        
 1-4  内藤 直樹  虚構交友症候群
→因果系譜で繋がる人との親密ランクを5にする
 概念防壁
(物理耐性+3%)
   
 1-4  有江 正  詐欺衝動(フロードインバース)
→悲劇のヒロインを持った異性に合わせる
(1-6の山本咲良)
 器用増強
(器用+5)
 刃物収集依存症(ウェポンコレクター)
→パピコにいる刀鍛冶に合わせる
 気力充実Lv3
(徐々にSP回復+3)
 1-4  大内 正雄        
 1-4  小松 竜哉        
 1-4  島崎 健一  言葉の刃(シャープネスワード)
→シュガーコートを装備する
 敵対心
(威力+10、ヘイト+10%)
   
 1-4  島田 洋平  幸福強要狂(ハッピーファナティック)
→ボーダーラインとサイレントを装備する
 挑発的
(ヘイト増加+15%、防壁強度+5%)
 英雄症候群(ヒロイックシンドローム)
→フェースリアリティを装備する
 気力充実Lv1
(徐々にSP+1)
 1-5  田島 久規        
 1-5  竹田 蘭        
 1-6  平林 雄一  嗜虐愛好症(サディスティック)→被虐愛好症の異性に合わせる
(1-6の山本咲良)
 体格増強
(体格+10)
   
 1-6  片岡 礼司  夢遊病(スリープウォーカー)→図書館にいる催眠術師と戦う  機敏性
【敏捷】+10%
   
 1-6  大村 一輝        
 1-6  谷口 永人        
 1-6  長島 雅紀        
 1-6  山崎 寛太        
 1-6  尾形 恭介        
 1-6  早川 銀志        
 1-6  大崎 圭  強迫性症候群
→コストレーションチェーンを外す
 精神増強
(精神+10)
   
 1-6  新田 慶人  失感情症(アレキシサイミヤ)
→敵を100体撃破
 筋力増強
(筋力+10)
   
 1-6  浜田 健        
 1-6  白石 栞  脅迫症候群(インティミデーション)
→パピコにいる虚構の詐欺師に合わせる
 頑健な体
(体格+10%)
   
 1-6  白浜 莉沙  忘却願望(アムネジアアージ)
→図書館にいる催眠術師に合わせる
 時間短縮法
(スキル発動速度+25%、スキル硬直+20%、物理耐性+10%)
 絶命症候群(スーサイド・シンドローム)
→因果系譜で繋がる人の親密ランクを3以上にする
 アナグマ
(威力-10、防壁強度+10%)
 1-6  平岡 菫        
 1-6  北河 翠花  恋愛依存症(ラブアディクション)
→狂愛を持った異性に合わせる
(2-1の佐野葉介)
 チャーミング
(魅力+5%)
   
 1-6  松野 佳代        
 1-6  長谷川 紅美  媚使い(フラッタリング)
→媚使いの異性に合わせる
(3-4の有賀尚大)
 魔眼
(命中精度+10% SP損耗-1)
   
 1-6  竹本 圭奈子        
 1-6  寺沢 希沙  憂鬱螺旋症候群
→パピコにある人形を探す
(フードコートのハッピードール)
 自己崩壊性
(HP損耗-30、命中精度+10%、クリティカル+3)
 男性恐怖症(アンドロフォビア)
→アンフォーギバブルクライムを取り除く
 拒絶オーラ
(ヘイト-15%、ダメージ反射+20%)
 1-6  七海 洋子        
 1-6  山本 咲良  悲劇のヒロイン(フェイク・オフィーリア)
→パピコにいる虚構の詐欺師に合わせる
 メイクアップ
(魅力+20)
   
 1-6  大槻 早菜  集団破滅症候群
→敵対友人を持つ友人に合わせる
(1-3の高橋 多恵)
 ポーカーフェイス
(防壁強度+10))
 幸福強要狂(ハッピーファナティック)
→ボーダーラインとサイレントを装備する
 ハッピーメモリー
(HP回復量+20%)
 1-7  堀内 瑠伊  不幸感染者(ディスフォリックマニア)
→パピコで闇市の男に合わせる
 警戒心
(防壁強度+30、回復量-5)
   
 1-7  木下 久紗子        
 1-7  内川 たまき  虚言の報道者(ライアー・ライター)
→パピコにいる詐欺師に合わせる
 機敏性
(敏捷+10%)
 真実への中核へ(トゥルー・インサイド)
→図書館の新聞を読ませる
 敏捷な体
(敏捷+10)
 1-7  菅谷 天音  窃盗癖(シーフ)
→シーフマインドをはずす
 精密な動き
(命中精度+4)
 男性恐怖症(アンドロフォビア)
→アンフォーギバブルクライムを取り除く
 潔癖症
(防壁強度+5%、ダメージ反射+10%)
 2-1  森山 大志  悲しき巻き込み屋(サッドインガルフ)
→因果系譜で隣接する人のトラウマを解決する
 防刃スーツ
(斬撃耐性+15%)
 恋愛恐怖症(ラブフォビア)
→恋愛依存症の異性に合わせる
(1-6の北河翠花)
 刺突無効化ケブラー
(刺突耐性+15%)
 2-1  森本 惇        
 2-1  陣内 優叶        
 2-1  水澤 裕貴        
 2-1  佐野 葉介  脅迫症候群(インティミデーション)
→パピコにいる詐欺師に合わせる
 格闘能力
(筋力+10%)
   
 2-1  一色 悠真  言葉の刃(シャープネスワード)
→シュガーコートを装備する
 直感力
(クリティカル+1)
 永久飢餓症候群
→インナービューティーを装備する
 精神統一
(命中精度+8、筋力-10)
 2-1  近藤 絢子  チクリ魔(スニッチ)
→教祖化を持つ同性に合わせる
(2-3の梶原泉)
 生命力増強
(HPMAX+15%)
 強迫性症候群
→コンストレインチェーンを外す
 敏捷増強
(敏捷+5)
 2-2  安藤 秀雄        
 2-2  古川 茂  裏切りの唇(リップスピトレイ)
→トゥルースとコンフィデンスをセットする
 概念防壁
(物理耐性+3%)
 心中脅迫症候群
→絶命症候群の同性に合わせる
(2-6の浪川仁)
 スピリットリンク
(HP吸収+5)
 2-2  高津 翔  嗜虐愛好症(サディスティック)→被虐愛好症の異性に合わせる
(1-6の山本咲良)
 防刃スーツ
(斬撃耐性+15%)
 永久飢餓症候群
→インナービューティーを装備する
 視野狭窄
(命中精度+12、筋力-5%、敏捷-5%)
 2-2  高木 辰雄        
 2-2  今泉 勇  間断なき不信
→因果系譜で隣接した人の親密ランクを5にする
 スケープゴート
(物理耐性+3%、物理バリア+1000)
 虚構交友症候群
→因果系譜で隣接した人の親密ランクを5にする
 ソウルサイド
(SPMAX+40、HPMAX-15%)
 2-2  弓田 重雄  脅迫症候群(インティミデーション)
→パピコにいる詐欺師に合わせる
 報復のルール
(ダメージ反射+30%、命中精度-8)
 偽悪者(プリテンスオブイブル)
→フェイクギャングスターを取り除く
 精神許容量UP
(SPMAX+10)
 2-2  風間 つばさ        
 2-2  川本 志穂        
 2-3  杉山 尚美        
 2-3  柴崎 香奈子        
 2-3  徳永 真帆  幸福強要狂(ハッピーファナティック)
→ボーダーラインとサイレントを装備する
 ハッピーメモリー
(HP回復量+20%)
 二重人格(ダブルペルソナ)
→ヒドゥン・トゥルースを外す
 自発的に動く左腕
(器用+10%)
 2-3  三田 真梨香        
 2-3  西田 瑞穂  媚使い(フラッタリンク)
→同じ性質を持った異性に合わせる
(3-4の有賀尚大)
 好感度アップ
(ヘイト+10%)
   
 2-3  藤沢 静香        
 2-3  足立 真央  友人依存症(バウンドフレンドシップ)
→虚構交友症候群の同性に合わせる
(1-3の前田小夜子)
 邪眼
(クリティカル+3、物理耐性-20%)
 英雄症候群(ヒロイックシンドローム)
→フェースリアリティを装備する
 危機的状況のヒーロー
(低HP時にダメージ上昇)
 2-3  梶原 泉  教祖化
→彼女と親しいものの親密ランクを5にする
 超回復Lv3
(徐々にHP回復+25、威力-30)
 幼少期愛情喪失(アンドロイド)
→因果系譜で繋がる人との親密ランクを5にする
 移動耐性
(移動耐性+10%)
 2-3  郷田 智子        
 2-5  南条 明日香        
 2-5  日高 唯  悲劇のヒロイン(フェイク・オフィーリア)
→パピコにいる虚構の詐欺師に合わせる
 器用増強
(器用+5)
 刃物収集依存症(ウェポンコレクター)
→パピコにいる刀鍛冶に合わせる
 精密な動き
(命中精度+4)
 2-5  佐藤 悠        
 2-5  辻本 美樹  悲しき巻き込み屋(サッドインガルフ)
→因果系譜で隣接する友人のトラウマを緩和する
(2-5の日高唯)
 スケープゴート
(物理耐性+3%、物理バリア+1000)
   
 2-5  岩永 夕        
 2-5  中尾 理沙        
 2-6  浪川 仁        
 2-6  沢辺 清太郎  裏切りの唇(リップスピトレイ)
→トゥルースとコンフィデンスをセットする
 洗練された挙動
(回避反応+8、スキル発動速度-20%)
   
 2-6  中西
 誠馬
       
 2-6  長野 悠人  詐病(フェイクペティエント)
→図書館で現代病理新書を読む
 精神統一
(命中精度+8、筋力-10)
 嫌われ恐怖症(ヘイテッドフォビア)
→因果系譜で関係する人の秘密を暴く
 危険回避
(回避反応+4)
 2-6  早野 将平        
 2-6  大山 大陽        
 2-6  平田 拓也 自傷癖(リストカット)
→ レベル20にする
 高速化
(スキル発動速度-20%)
   
 2-6  西山 知樹  壊し屋(クラッシャー)
→パピコでガロンアルファを探す
 成長期
(体格+20)
   
 2-6  富田 隼人        
 2-7  長田 月代        
 2-7  木戸 浩美  憂鬱螺旋症候群
→パピコにある人形を探す
(フードコートのハッピードール)
 魂の充足Lv2
(徐々にSPを回復+4、HP損耗+40)
   
 3-1  加藤 來人        
 3-1  神田 稔        
 3-1  須田 勉        
 3-1  石田 豊  友人依存症(バウンドフレンドシップ)
→虚構交友症候群の同性に合わせる
(1-4の内藤直樹)
 健康管理
(体格+5%)
   
 3-1  岩崎 沙織  男性恐怖症(アンドロフォビア)
→アンフォーギバブルクライムを取り除く
 魔眼
(命中精度+10%、SP損耗+1)
   
 3-2  伊藤 平治  自傷癖(リストカット)
→ レベル20にする
 俊敏な柔軟性
(回避反応+4、スキル硬直+10%)
 変態(セクハラ)
→ポリスサイレンを装備する
 洗練された挙動
(回避反応+8、スキル発動速度-20%)
 3-2  高原 道隆        
 3-2  古屋 巡  詐欺衝動(ブロードインバース)
→悲劇のヒロインを持った異性に合わせる
(2-5の日高唯)
 即応性
(スキル値-30%、SPMAX+10)
   
 3-2  黒川 練二  格付け症候群(ランキングマニア)
→狂信者の異性に合わせる
(1-3の石川真奈美)
 ダメージコントロール
(物理耐性+8%、HP損耗-20)
   
 3-2  永田 一誠        
 3-2  菊池 英貴        
 3-2  窪田 凱        
 3-2  武田 胡乃香        
 3-2  福永 結月        
 3-2  浅井 沙羅  天使憑き(エンジェルフィール)
→図書館にいる悪魔に会いに行く
 フィジカルサイド
(HPMAX+20%、SPMAX-40%)
   
 3-2  山下 ひかり  コミュニケーション恐怖症
→因果系譜で繋がる人の親密ランクを3以上にする
 ハッピーメモリー
(HP回復量+20)
 破滅症候群(デストロイシンドローム)
→パピコにいる詐欺に合わせる
 能力ダウン耐性
(能力ダウン耐性+10%)
 3-2  松崎 菜々子        
 3-2  佐竹 詩織        
 3-2  相原 紗緒里        
 3-2  柴田 朱音  幸福強要狂(ハッピーファナティック)
→ボーダーラインとサイレントを装備する
 再生能力Lv1
(徐々にHP回復+5)
 刃物収集依存症(ウェポンコレクター)
→パピコにいる刀鍛冶に合わせる
 強硬派
(威力+30、ヘイト+5%)
 3-3  葛西 恭也  100体      
 3-3  坂井 恒太        
 3-3  橋本 雪乃        
 3-4  有賀 尚大  媚使い(フラッタリング)
→媚使いの異性に合わせる
(1-6の長谷川紅美)
 強力な幽体
(精神+10%)
 増幅する殺意
→図書館で新聞を読んで、ブルータル・スカーを外す
 精神増強
(精神+10)
 3-4  川田 泰成  天使憑き(エンジェルフィール)
→図書館にいる悪魔に会いに行く
 成長期
(体格+20)
   
 3-5  西本 将太  嗜虐愛好症(サディスティック)→被虐愛好症の異性に合わせる
(1-6の山本咲良)
 精神許容量UP
(SPMAX+10)
   
 3-5  藤岡 柊太  詐欺衝動(ブロードインバース)
→悲劇のヒロインを持った異性に合わせる
(1-6の山本咲良)
 報復行動
(威力+5%、HP損耗+10)
 狂気芸術家(クレイジーアーティスト)
→死者の遍歴書を探す
 スピリチュアル
(精神+5%)
 3-5  田中 駿一郎        
 3-5  松田 勇吾        
 3-5  小谷 龍樹  格付け症候群(ランキングマニア)
→狂信者の異性に合わせる
(1-3の石川真奈美)
 セクシャルな所作
(魅力+10%)
   
 3-5  松岡 亮輔        
 3-5  岡村 優子        
 3-5  羽鳥 麗  二重人格(ダブルペルソナ)
→ヒドゥン・トゥルースを外す
 賢人
(経験値+10%、スキル硬直+10%)
 永久飢餓症候群
→インナービューティーを装備する
 エネルギッシュ
(HPMAX+10%)
 3-5  平川 由奈  嫉妬症候群(エンヴィシンドローム)
→ハートトゥビリーブを装備
 隙の無い動き
(スキル硬直+10%)
 憂鬱螺旋症候群
→パピコにある人形を探す
(フードコートのハッピードール)
 強硬派
(威力+30、ヘイト+5%)
 3-5  三谷 茅早  壊し屋(クラッシャー)
→パピコでガロンアルファを探す
 スピリチュアルヒーリング
(HP回復量+15%)
   
 3-5  矢木 理恵        
 3-5  塚本 理子  強迫性症候群
→コンストレインチェーンを外す
 俊敏な柔軟性
(回避反応+4、スキル硬直+10%)
   
 3-6  塚本 律子        
 3-6  白川 昴  嗜虐愛好症(サディスティック)
→被虐愛好症の異性に合わせる
(1-4の島崎健一)
 隠蔽力
(回避反応+8、ヘイト-5%)
 格付け症候群(ランキングマニア)
→狂信者の異性に合わせる
(1-1の下田克明)
 緻密な動き
(命中精度+4)
 3-6  平井 眞由美        
 3-6  望月 椎名        
 3-6  松本 霞  言葉の刃(シャープネスワード)
→シュガーコートを装備する
 意識の焦点
(命中精度+5%)
 虚構交友症候群
→因果系譜で隣接した人の親密ランクを5にする
 移動耐性
(移動耐性+10%)
 3-6  白井 和葉  永久飢餓症候群
→インナービューティーを装備
 回避技術
(回避反応+12、賢さ+30)
 偽装恋愛(インパーソネーションラブ)
→狂愛を持った異性に合わせる
(2-1の佐野葉介)
 経験則
(経験値+5%)
 3-6  寺尾 可奈恵        
 3-6  篠原 香夜        
 3-6  中村 冴子  憂鬱螺旋症候群
→パピコにある人形を探す
(フードコートのハッピードール)
 事象処理効率化
(スキル発動速度-25%)
 集団破滅症候群
→敵対友人を持つ同性に合わせる
(1-3の高橋 多恵)
 報復のルール
(ダメージ反射+30%、命中精度-8)
 3-7  那須 椿  憂鬱螺旋症候群
→パピコにある人形を探す
(フードコートのハッピードール)
 予測能力
(回避反応+10%)
   
 3-7  大友 初寧  言葉の刃(シャープネスワード)
→シュガーコートを装備する
 精密な動き
(命中精度+4)
   
 3-7  中元 風雅        
 3-7  掘 容子  自傷癖(リストカット)
→一緒に行動してレベル20を超える
 概念防壁
(物理耐性+3%)
   

市立図書館


 今日のカリギュラ(Caligula)はどうかな?


 パピコ1Fレディースフロアのカメさんマーケットのデジヘッドを倒して、魂の残滓を解放して、ジャストアナウンス(DMG値+90、敏捷+8、レッドディアーズ)をゲット!
 ガロンアルファを見つけて、3ポイントをゲット。


 市立図書館へ。
 本好きの鈴奈は、饒舌になっている。
 帰宅部が図書館奥へ進むと、突然μの曲が流れ始め、書架が動き出し、帰宅部員たちは分断されてしまう。
 少年ドールの仕業だった。
 鈴奈の悲鳴が聞こえてきたので、鈴奈を助けに行くことになった。


 休憩スペースにある料理本、新聞を読んで、各3ポイントをゲット。


 閉架書庫東ロビーで、μのキャラクターエピソード!
 「仲間ができたってこと?」


 μは、自分の協力者がメビウスにやってきて、もっとメビウスをよくするために自分の曲を作ってくれていると、喜んでいる。
 協力者=オスティナートの楽士のことで、μはこのころから様子がおかしくなっていって、メビウスから誰も出ることができない世界に変えた、とアリアが話してくれる。


 孤独の書庫下層へ。
 魂の残滓から、アンフェア(DMG値+71、威力+12、防壁強度-8、敏捷+8)をゲット!


 トロフィー:友達100人できるかなをゲット!


 孤独の書庫上層へ。
 「誰かに声をかければ良い」で、扉が開く。


 閉架書庫で、鈴奈と合流。
 少年ドールから、この図書館の本は読んだ人間の心の闇が映し出されて、本の問いかけにこたえられなかった人間は人形にされる、と言われる。
 鈴奈の現実世界で中学時代の友人だった亜衣は、図書館で人形にされてしまっていた。
 亜衣を助けたい鈴奈は、力を解放させる。


 B-2:文学書架で、魂の残滓から、バインディングプライド(防壁強度+15、賢さ-6、精神-6、魅力+10)をゲット!
 南西にいるNM理性なき生徒を倒すと、扉が開く。


 K-8:道徳心理学書架で、魂の残滓から、リピートフィアー(威力+8、筋力+7)をゲット!
 恋愛のカタチ読本を読んで、スキル3ポイントをゲット。


 「自分で困った人を作り出す」と答えて、扉を開けると、鼓太郎が人形になっていた!
 人形にされて間もなかったため、アリアの力で、鼓太郎は人間に戻り、仲間に加わる。


 鼓太郎を仲間にして、孤独の守護者へ。
 NM理性なき生徒とバトルして、鍵をゲット。


 閉架書庫東ロビーへ戻り、鍵を使って、虚構の書庫下層へ。
 魂の残滓から、ストレスハザード(防壁強度+15、体格-9、器用+11、精神-5)をゲット!
 自我のない生徒を倒して、魂の残滓から、スクランブルパッション(DMG値+71、賢さ+8、精神+10、魅力+9)をゲット!
 OR-1:精神医学書架の魂の残滓から、シーリングラブ(防壁強度+8、魅力+6)をゲット!
 現代病理読本を読んで、スキル3ポイントをゲット。


 虚構書庫上層へ。
 V-08経済書架で、扉のスイッチを発見したので、押してみるが、まだ扉はあかない。
 魂の残滓から、アストラルマスターキー(DMG値+73、体格-20、精神+25)をゲット!
 2つ目の扉のスイッチを発見したので、押すと、扉があく。
 魂の残滓から、ネガティブアワー(器用+5、敏捷+7、精神+6)をゲット!


 扉を開けて、PP-3:基礎法学書架で、NM理性なき生徒とバトルして、魂の残滓を解放して、デスパレード(DMG値+73、体格-20、精神+25)をゲット!
 スイッチを押して、扉を開ける。


 「素直に謝る」→閉架書庫へ。
 笙悟を発見するが、笙悟の隣には、人形にされた維弦がいた。
 維弦は人形にされてから時間がたっているため、アリアの力では人間に戻すことはできない。
 笙悟が仲間に加わった。


 虚構の書架下層に戻ると、鳴子から、早く迎えに来いとWIREが届く。


 虚構の書架上層へ行くと、鳴子からのWIREの内容がどんどん病んでいく。
 P-71:認識論書架で、自我のない生徒を倒して、魂の残滓を解放して、ディフェンシヴィ(DMG値+72、体格+20)をゲット!
 自我のない生徒を倒して、魂の残滓を解放して、ツイストインデフィラント(防壁強度+16、器用+6、敏捷+10)をゲット!
JJ-6:スポーツ書架で、NM理性なき生徒を倒して、魂の残滓を解放して、プレシャスチルドレン(防壁強度+10、器用+5、敏捷+7)をゲット!
 スイッチを押して、扉を開放。


 「やめてくれと言う」→閉架書庫へ。
 鳴子を見つけるが、鳴子は独りぼっちにされるのがイヤらしく、パニックを起こしデジヘッドになりかけていたので、アリアがうまく調律して力の解放に成功し、鳴子が仲間に加わる。


 虚構の守護者で、NM理性なき生徒を倒して、鍵をゲット。


 閉架書架東ロビーに戻り、悔恨の書架下層へ。
 NM円環の陶酔者とバトル。
 快楽殺人のススメを読んで、スキル3ポイントをゲット。
 メモを読んで、スキル3ポイントをゲット。
 魂の残滓から、ベストワンメンター(防壁強度+16、体格+8、精神+10)をゲット!
 操られた人形を倒して、鍵をゲット。
 魂の残滓から、セレクションコロケート(DMG値+71、命中精度+9)をゲット!


 さっきの鍵で扉を開ける。


 「自分の力で生活を変える」で、閉架書庫へ。
 琴乃のを見つけて仲間にする。


 悔恨の書庫上層へ。
 スイッチを押して、扉を開ける。
 魂の残滓から、ベイビートーク(DMG値+72、クリティカル+5)をゲット!
 魂の残滓から、デスパレード(DMG値+72、筋力+11、体格-10)をゲット!


 「現実を受け入れる」→閉架書庫へ。
 カギPを発見し、仲間に加える。


 カギPいわく、少年ドールは、仲間とか友達とかを否定して孤独こそすべてだ!という内容の歌ばっかり作っているとのこと。


 魂の残滓から、ベストワンメンター(防壁強度+16、体格+8、精神+10)をゲット!
 スイッチを押して、扉を開ける。
 魂の残滓から、サイコキラー(クリティカル+3)をゲット!


 「食事を抜く」→閉架書庫へ。
 美笛を発見し、仲間にする。


 悔恨の守護者へ。
 NM理性なき生徒を倒して、鍵をゲット。


 閉架書庫東ロビーに戻り、煢然の書庫下層→上層へ。
 A-1:音楽心理学書架で、魂の残滓から、アストラルマスターキー(DMG値+73、体格-20、精神+25)をゲット!
 魂の残滓から、ソウルベジタリアン(防壁強度+17、回避反応-10、SP50、体格-10)をゲット!
 A-2:音楽理論書架で、死者の遍歴書を読んで、スキル3ポイントをゲット。
 NM理性なき生徒とバトル。


 少年ドールの部屋は、どうみてもひこもりの汚部屋だった・・・
 鈴奈はひきこもちの気持ちがわかるらしく、少年ドールが人形の目をつぶすのは、人と視線が合わせられない、口を縫うのは、しゃべりたくてもしゃべれない、耳をふさぐのは、誰も自分のいうことを聞いてくれないからだと、指摘する。
 少年ドールが孤高を好むのは、人とかかわるのが怖いから、自分から人を遠ざけていることにしたいだけだ、と鈴奈は続ける。
 「受け入れられる努力はしたのか?」


 少年ドールとバトル!
 トロフィー:少年ドール撃破!をゲット!


 負けた少年ドールは、おびえて謝り続ける。
 それを見た鈴奈は、自分と友達になって、現実に戻れたら、いっしょに食事をしようを誘うと、美笛、カギP、笙悟も、自分もと手を挙げ、琴乃はお弁当を作ると言い出し、鳴子は写メを撮ると言い出す。
 それを聞いた鼓太郎は、自分も行くと言う。
 一緒に食事をしようと言われてうれしくなった少年ドールは、μは、このあとシーパライソの水族館でゲリラライブをする予定だ、と教えてくれる。
 そして、少年ドールは、人形はすべて人間に戻ったと告げる。


 人間に戻った維弦を迎えに行き、カタルシスエフェクトについて説明すると、維弦は、戦う力が得られるなら帰宅部に入れてほしいと頼んでくる。
 「歓迎するよ」
 維弦が帰宅部に入部した!


 人間も戻った亜衣の様子を見に行くと、亜衣は、自分が図書館に来た理由がわからないと話す。


 μは、ソーンに、本当にメビウスはみんなの役に立っているのか、と尋ねると、ソーンは、自分たちは間違っていない、と答える。
 ソーンは、帰宅部のせいで、メビウスが現実でないことに気付く人間が増えると、メビウスを維持することができなくなる、と話す。

キャラクターエピソード その1


 今日のカリギュラ(Caligula)はどうかな?


 カギPのキャラクターエピソード2開始。
 カギPじゃなくなったら誰にも見向きされなくなってがっくりきているカギPの話を聞く。
 「ファンなんてそんなもん」→「新しい目標を探そう」→「自分が楽なようにしたらいいよ」


 美笛のキャラクターエピソード1開始。
 鈴奈から美笛が何か悩んでいるようだと教えられる。
 「わかった、気にかけておくよ」


 美笛のキャラクターエピソード2開始。
 「美笛ちゃん?」
 様子のおかしい美笛の後をつけると、美笛はカフェをのぞき込んでおいしそうと独り言を言っている。
 お金がなくて食べられないんだと思ったアリアは、主人公に、美笛にランチをおごるよう促すが、美笛は「食べたくない」と言って走り去っていく。


 本校舎1Fのスティグマから、コントロールプレイ(防壁強度+11、器用+8)、メンタルオーバーキル(筋力+18、魅力-18、アトラシティエンペラー)をゲット!


 2-5の辻本美紀の秘密を暴いて、ワールドリワード:残滓研究所メンバー PaSSをゲット!


 鼓太郎のキャラクターエピソード1開始!
 「強いことかな?」
 鼓太郎の夢は父親のようなレスキュー隊員になること。(鼓太郎って、現実では子供?)


 笙悟のキャラクターエピソード1開始!
 「絶好調」


 笙悟のキャラクターエピソード2開始!
 ソーンの新曲を聞いて吐きそうになった笙悟は、女子生徒とぶつかってスマホン(スマホ)を壊してしまう。
「弁償かなぁ」


 琴乃のキャラクターエピソード1開始!
 琴乃から誰かに見られているようだ、と相談を受ける主人公。
 「そういえば肩のあたりにぼんやり影が・・・」


 琴乃のキャラクターエピソード2開始!
 琴乃がストーカーから手紙をもらったとのことで、一緒にストーカーを捕まえることになった主人公。
 「脅迫状だ!」→「いいよ」


 パピコの雑貨エリアで、NM理性なき生徒を倒して、スティグマから、クレームイノベーション(威力+10、精神-13、エクスプローシブローダー)、ラブミッシング(賢さ+12、魅力-16、ヒーリング)、暗号から3ポイントをゲット!
 スティグマから、ベイビースクリーム(DMG値+60、精神+7、魅力+8)をゲット!


 本校舎1Fのスティグマから、ルーズテリトリー(SP+30、精神-12)をゲット!


 本校舎3F、で、NM理性なき生徒を倒して、スティグマから、リドルマニア(DMG値+47、威力+8、賢さ+11、精神+8、魅力-5、リガードレスグロウアップ)をゲット!
 NMを倒して、スティグマから、オルタナティブマニュアル(防壁強度+16、器用+6)をゲット!


 本校舎4Fで、自我のない生徒を倒して、スティグマから、リトルキャパシティ(体格-12、器用+12)をゲット!
 スティグマから、ドロップティア(DMG値+35、HP+200、体格-7)、マニアックミスリード(防御強度+10、賢さ+7、精神+3)をゲット!


 生徒のキャラクターエピソード(100体討伐の依頼を受けて仲間に入れて、レベル20クエの2人も仲間に入れて、本校舎4Fを2時間くらい回って、100体討伐クエ1人目クリア。100体討伐クエはもう一人いるし、レベル20クエはまだレベル16だし、すごくめんどくさい・・・)


 クラス  名前  表層トラウマ  報酬  深層トラウマ  報酬
 1-1  下田 克明        
 1-1  森 匡平  窃盗癖(シーフ)
→シーフマインドを外す
 敏捷増強
(敏捷+5)
   
 1-1  森田 岳        
 1-1  真鍋 興輔        
 1-1  水野 結平        
 1-1  細谷 幸輝        
 1-1  菅野 あかり        
 1-1  山中 亜里沙        
 1-1  吉川 愛美        
 1-1  吉田 亜紀        
 1-1  原 希        
 1-1  河合 葵        
 1-1  宮内 雅        
 1-2  北村 佳乃        
 1-3  辻野 友輔  失感情症(アレキシサイミヤ)
→敵を100体撃破
 鉄壁の心
(防御強度+20、回避反応-8)
 英雄症候群(ヒロイックシンドローム)
→フェースリアリアリティを装備させる
 正義の心
(威力+20、クリティカル-3)
 1-3  細田 凌  男性恐怖症(アンドロフォビア)
→アンフォーギバブルクライムを取り除く
 精神増強
(精神+10)
   
 1-3  堂本 都        
 1-3  前田 小夜子        
 1-3  三木 祥子  集団破滅症候群
→敵対友人を持つ友人に合わせる
(1-3の高橋 多恵)
 闘争本能
(威力+20)
   
 1-3  石川 真奈美  裏切りの唇(リップスピトレイ)
→トゥルースとコンフィアンスをセットする
 概念防壁
(物理耐性+3%)
   
 1-3  村上 翠        
 1-3  村田 真由美        
 1-3  狭間 美希        
 1-3  荒井 早織        
 1-3  高橋 多恵        
 1-4  小松 竜哉        
 1-6  平林 雄一        
 1-6  谷口 永人        
 1-6  長島 雅紀        
 1-6  尾形 恭介        
 1-6  早川 銀志        
 1-6  大崎 圭  強迫性症候群
→コストレーションチェーンを外す
 精神増強
(精神+10)
   
 1-6  新田 慶人  失感情症(アレキシサイミヤ)
→敵を100体撃破
     
 1-6  浜田 健        
 1-6  白石 栞  脅迫症候群(インティミデーション)
→パピコにいる虚構の詐欺師に合わせる
 頑健な体
(体格+10%)
   
 1-6  白浜 莉沙        
 1-6  平岡 菫        
 1-6  長谷川 紅美  媚使い(フラッタリング)
→媚使いの異性に合わせる
(3-4の有賀尚大)
 魔眼
(命中精度+10% SP損耗-1)
   
 1-6  寺沢 希沙  憂鬱螺旋症候群
→パピコにある人形を探す
(フードコートのハッピードール)
 自己崩壊性
(HP損耗-30、命中精度+10%、クリティカル+3)
 男性恐怖症(アンドロフォビア)
→アンフォーギバブルクライムを取り除く
 拒絶オーラ
(ヘイト-15%、ダメージ反射+20%)
 2-1  森山 大志        
 2-1  水澤 裕貴        
 2-1  一色 悠真        
 2-2  安藤 秀雄        
 2-2  高木 辰雄        
 2-5  南条 明日香        
 2-5  日高 唯  悲劇のヒロイン(フェイク・オフィーリア)
→パピコにいる虚構の詐欺師に合わせる
 器用増強
(器用+5)
 刃物収集依存症(ウェポンコレクター)
→パピコにいる刀鍛冶に合わせる
 精密な動き
(命中精度+4)
 2-5  佐藤 悠        
 2-5  辻本 美樹  悲しき巻き込み屋(サッドインガルフ)
→因果系譜で隣接する友人のトラウマを緩和する
(2-5の日高唯)
 スケープゴート
(物理耐性+3%、物理バリア+1000)
   
 2-5  岩永 夕        
 2-5  中尾 理沙        
 2-6  沢辺 清太郎  裏切りの唇(リップスピトレイ)
→トゥルースとコンフィデンスをセットする
 洗練された挙動
(回避反応+8、スキル発動速度-20%)
   
 2-6  長野 悠人        
 2-6  早野 将平        
 2-6  大山 大陽        
 2-6  平田 拓也  レベル20      
 2-7  長田 月代        
 2-7  木戸 浩美  憂鬱螺旋症候群
→パピコにある人形を探す
(フードコートのハッピードール)
 魂の充足Lv2
(徐々にSPを回復+4、HP損耗+40)
   
 3-1  加藤 來人        
 3-1  神田 稔        
 3-1  須田 勉        
 3-1  石田 豊        
 3-1  岩崎 沙織  男性恐怖症(アンドロフォビア)
→アンフォーギバブルクライムを取り除く
 魔眼
(命中精度+10%、SP損耗+1)
   
 3-2  伊藤 平治  レベル20      
 3-2  古屋 巡  詐欺衝動(ブロードインバース)
→悲劇のヒロインを持った異性に合わせる
(2-5の日高唯)
 即応性
(スキル値-30%、SPMAX+10)
   
 3-3  橋本 雪乃        
 3-4  有賀 尚大  媚使い(フラッタリング)
→媚使いの異性に合わせる
(1-6の長谷川紅美)
 強力な幽体
(精神+10%)
   
 3-4  川田 泰成        
 3-6  塚本 律子        
 3-6  白川 昴        
 3-6  平井 眞由美        
 3-6  望月 椎名        
 3-6  松本 霞        
 3-6  白井 和葉  永久飢餓症候群
→インナービューティーを装備
 回避技術
(回避反応+12、賢さ+30)
   
 3-6  寺尾 可奈恵        
 3-6  篠原 香夜        
 3-6  中村 冴子  憂鬱螺旋症候群
→パピコにある人形を探す
(フードコートのハッピードール)
 事象処理効率化
(スキル発動速度-25%)
   
 3-7  那須 椿  憂鬱螺旋症候群
→パピコにある人形を探す
(フードコートのハッピードール)
 予測能力
(回避反応+10%)
   

パピコ


 今日のカリギュラ(Caligula)はどうかな?


 パッチ1.03適用。


 エントランスで、1-6の平岡菫、1-3の細田凌、カギP、笙吾、琴乃、鼓太郎に話しかけて、友達になった!


 カギPのキャラクターエピソード1。
 特にない→もちろんOK→今は信じるしかない→信じるものは救われる

 本校舎1Fで、2-5の岩永夕、3-2の伊藤平治、1-3の三木祥子に話しかけて、友達になった。


 パピコへ。
 1-1の宮内雅、1-1の山中亜里沙に話しかけて、友達になった!


 ショッピングロビーへ。
 美笛と進んでいくと、お茶会へ行くローズ(カギPいわく、どう見てもロース・・・)を発見。
 スイートPがデブ専らしいことを知って、ますますメビウスが嫌いになった美笛が覚醒!


 スイートPファンの女生徒から、お茶会での出来事を報告してほしい、と言われて、お茶会をやっている三月ウサギの場所を教えてもらう。


 ショッピングロビーで、1-1の吉川愛美、2-2の安藤秀雄に話しかけて、友達になった。


 本校舎3Fで、1-6の長嶋雅紀、2-5の中尾理沙、1-1の森田岳に話しかけて、友達になった。


 パピコの雑貨エリアで、3-1の石田豊、1-6の早川銀志、3-6の白川和葉、3-4の川田泰成、3-3の橋本雪乃、3-6の望月椎名に話しかけて、友達になった。
 3ポイントゲット。


 三月ウサギの前にいる門番の女生徒に招待状を見せるように言われるが、持ってないので、中に入れない・・・
 さっきの女生徒にお茶会に行けなかったことを報告すると、フラワープリンセスに認めてもらえないと、お茶会に招待されないと言われる。
 フラワープリンセスのローズを探すことになった。 
 ローズを見つけるが、美笛は「デブは人の迷惑」など暴言吐きまくり・・・
 ローズに話しかけると、お茶会に招待されたかったら、テストに合格するように言われて、ゆめかわいいものを見つけてくることになった。
 スイーツ店の店員に話しかけて、ケーキを買う。
 ローズに見せると合格し、バラ模様のハンカチをゲット。


 次の推薦人のリリィを探すことになった。


 メンズエリアで、1-3の石川真奈美、1-3の高橋多恵、2-6の早野将平、1-3の村田真由美、1-1の河合葵、1-4の小松竜哉、3-1の加藤來斗、1-1の森匡平、1-6の谷口永人、2-5の佐藤悠、1-1の真鍋興輔、1-3の堂本桜、3-6の篠原香夜、1-1の下田克明、2-6の沢辺清太郎に話しかけて、友達になった。
 懐中時計から3をゲット。


 リリィはローズの色違いだった・・・
 リリィのテストは四天王を倒せだった。


 北の四天王の近くのスティグマから、ラブリーノイローゼ(精神+6+、魅力+8)、3ポイントをゲット!
 西の四天王の近くのスティグマから、ウォーコンダクト(DMG値+61、威力+10、筋力+7)をゲット!
 南の四天王の近くのスティグマから、コネクションアレルギー(筋力+6、賢さ+8)をゲット!
 東の四天王の近くのスティグマから、ディスクロージャー(防壁強度+12、筋力+6、賢さ+7)をゲット!


 四天王を倒したことをリリィに報告して、推薦をゲットして、ユリ模様のハンカチをゲット。
 最後の推薦人にアイリスを探すことになった。


 フードコートへ。
 2-5の南条明日香、3-1の岩崎沙織、2-6の平田拓也、1-6の大崎圭、1-3の前田小夜子、1-1の水野結平に話しかけて、友達になった。


 アイリスに話しかけると、テストは女の子の悩みを解決すること、と言われる。
 3-7の那須椿に話しかけて、友達になった。
 友達を△でパーティに誘えるようになった!
 那須椿を仲間にして、表層トラウマ[憂鬱螺旋精神構造]開始!


 喫茶店エリアで、3ポイントをゲット。


 隠れ名店エリアで、ハッピードールをゲット。
 那須椿に話しかけて、クエストクリアして、予測能力(回避反応+10%)をゲット!


 アイリスに報告すると、スイートPの本名は、二条院静華だと教えてくれる。
 お茶会へ行けるようになった!
 アヤメ模様のハンカチをゲット。


 ショッピングロビーで、1-1の菅野あかり、1-1吉田あかりに話しかけて、友達になった。


 雑貨エリアで、2-6の長野悠人に話しかけて、友達になった。
 μのキャラクターエピソード開始!
 「思わないかな」
 μは、メビウスに来た人間はいずれは現実に帰りたくなることに気づいているが、学士の一人から、メビウスに居続けやすくしたほうが幸せにしてあげれると言われているとのこと。学士から、メビウスで幸せになって現実に戻っても、また現実で傷ついてしまうと聞かされているμは、みんんが現実に戻ろうと思わないよう頑張っているとのこと。


 帰宅部を尾行している鳴子に気づく一行。
 鳴子に、スイートPの本名は二条院静華だと教えると、そいつはラーメン三郎(背脂こってりギトギトラーメン)で伏せ丼する常連で、脂ぎっしゅなデブのおっさんだと言われる。
 鳴子が写メを確認するが、データが消えている・・・
 アリアいわく、メビウスでは、現実の情報に触れて矛盾に気づかれないように、セキュリティが働いて、現実の情報にアクセスできなくなっているとのこと。
 アリアがセキュリティを破って、鳴子の写メにアクセスできるようになった。
 二条院静華は、デブのおっさんだった・・・
 メビウスでは、性別を変えることも可能だった!(笙吾とカギPは若返っているだけで、鈴奈はそのまま、美笛と鼓太郎の姿は理想像で本人とまったく違うようだ。)
 カギPが、ガセネタで鳴子を誘導し、そのすきに三月ウサギへ向かう一行。


 門番に、フラワープリンセスにハンカチを見せて、レディースエリアへ。
 2-1の森山大志に話しかけて、友達になった。


 お茶会には、美笛とそのカレシ設定の主人公が潜入することになった。
 美笛のフェアリーネームを、「ミモザ」にしようとすると、美笛は「ヒマワリ」と名乗る。
 主人公は、「タンポポ」と名乗る。
 お茶会が始まると、フラワープリンセスたちはブタのようにガツガツと食べだし、デブ嫌いの美笛がそれを見てキレる。
 スイートPは、それを見て美笛が現実ではデブだということに気づき、美笛に指摘する。
 そして、スイートPは、美笛と主人公がローグであることを知っていた。
 美笛は、スイートPに、本当は脂ぎっしゅなおっさんだと指摘すると、スイートPは発狂する。
 美笛は、現実でご飯が食べたいから帰りたい、と話す。
 スイートPが大声を出して喚き散らすから、帰宅部がみんな助けにやってくる。
 スイートPは、自分の現実の姿を知っている人間は殺す、と宣言する。
 スイートPとバトル!
 トロフィー:スイートP撃破!をゲット!


 美笛は、フラワープリンセスにひどいことを言ってしまった、と謝りながら号泣している。
 「思う存分泣きなよ」


 スイートPは逃げてしまったので、μの情報は聞けなかった。
 カギPから、少年ドールが図書館にいるはずだと教えてもらう。


 カギPにガセネタをつかませられたことに気づいた鳴子が戻ってきた。
 二条院静華を調べていた鳴子は、現実のデータにアクセスして、幽体離脱症候群(アストラル・シンドローム)の患者が急増していることを知り、帰宅部にその情報を伝える。


 幽体離脱症候群は、6年前に初めて症例が報告されて以来、日本国内だけで患者が増え続けている奇病で、患者は心ここにあらずの状態となり、与えられた食事の摂取や排泄等生存に最低限必要なことはできるが、学業や仕事は一切手につかなくなり社会生活に著しく支障をきたす。
 患者は起きている状態でも夢を見続けているかのような脳の状態であること以外、原因や治療方法などは判明していない。
 発症した人々の長期休職や休学は社会問題になっており、長引けば長引くほど社会復帰が困難になることも指摘されている。
 また一人暮らしで発症したと思われる患者の事故や餓死による死亡例も報告されている。


 鳴子から、二条院静華もこんな状態になっているとのことで、自分たちも同じことになっているだろうと言われる。
 アリアから、現実の体が死ぬと、メビウスから消えてしまう、と言われる。
 鳴子は、このままメビウスにいるのはやばいと知り、現実に帰るために、帰宅部へ入れてほしいと頼んでくる。
 「もちろん、歓迎するよ」で、鳴子の入部が決定!

吉志舞高校


 やっと届いたカリギュラ(Caligula)のプレイ開始!


 μによってメビウスへ連れた来られた主人公。
 メビウスは、つらいことや苦しいことがなく、誰もが傷つかない世界とのこと。


 トロフィー:メビウスへようこそ!をゲット!


 3月15日 吉志舞高校の卒業式に出た主人公は、在校生代表の祝辞を読む柏葉琴乃と卒業生代表の答辞を読む響健介の姿を見た。
 4月4日 吉志舞高校の入学式で、在校生代表として祝辞を読んだ主人公に続いて、新入生
代表の答辞を読むために壇上に上がったのは、この前卒業したはずの健介だった!
 主人公が健介のことをよく見ると、顔がバケモノのように見えた。
 周囲を見渡して、生徒や先生の中にも、健介のよ
うに顔がバケモノになっている人間が何人かいることに気付いた主人公は、パニックを起こして、入学式が行われている講堂から飛び出す。
 飛び出していった主人公を後姿を見つめている何人かの生徒は、主人公と同じように顔がバケモノになっている人間が見えるようだ。



 学校の外へ出た主人公は駅に向かうが、見えない壁があり駅には入れない。
 近くでライブをしていたμが主人公に、「まだ街の外ができてないし、誰も外に出さないように約束してるから、駅は作っていない」と話しかけてくる。
 μは、ふつうはメビウスから出ていきたくなることはないから、どうしてほしいかを教えてほしいと、主人公に尋ねてくる。


 メビウスとは?→みんなが宮比市と呼んでいる街の本当の名前で、街の半分はμが作ったとのこと。


 「なにもいらない」と主人公がいうと困った顔をするμ。
 そこへアリアがやってきて、μに、メタバーセスに帰るからメビウスの輪を解いて、と訴えると、μはどこかへ行ってしまう。
 ライブの途中でμがどこかへ行ってしまったので、観客たちが主人公に詰め寄る。
 観客に追われる主人公を、主人公と同様バケモノが見える生徒の一人が助けてくれる。
 主人公を助けた生徒は、佐竹笙悟と名乗り(中の人が竹内Pだから、声が渋い)、自分も主人公と同じように変な連中が見えると打ち明けて、仲間のところへ案内すると話す。
 主人公と一緒に逃げてきたアリアの声が大きいので、観客に見つかってしまう。
 絶体絶命のピンチに陥ったので、アリアは、主人公の中から奴らと戦うための力を引き出すと言い出し、何でこの世界に主人公が来たのかを聞き始める。


 人間関係が煩わしいんだ→周りの人と馴染めない→肯定してくれる仲間がほしい


 主人公の思いをアリアが全部受け止めると、主人公の体の中から花と力があふれ出て、主人公も敵と同じような姿になる!
 カタルシスエフェクトに覚醒!


 スキルを選ぶと、イマジナリーチェインが見えるので、攻撃がうまく繋がるようスキルを選ぶ→実行で、バトル開始。
 無事に敵を倒すことができた。
 トロフィー:覚醒!をゲット!


 アリアは、自分はμと同じバーチャドール(ボカロ)で、たまたま同じころに発売され、メタバーセス(ネットのこと)あふれる情報の海を漂ううちに自分の意志で動けるようになり友達になった、と話し始める。
 人間がバーチャドールたちに作ってくれた曲には、現実への不満や恨み嫉みの類を込めたものが多く、μとアリアは人間の悩みをなんとかしてあげたいと思ううちに、μが暴走してしまったとのこと。
 人間は心の内にドロドロしたものを抱えていて、現実ではそれを理性で抑え込んでいるが、メビウスでは抑圧する必要がないから、内側のものが体を突き破ってあふれ出てデジヘッドと呼ばれる異形になってしまう。
 主人公と笙悟は理性があるから、心の内を周りにさらけ出すことはできないので暴走しない。
 アリアは、調律担当で、殻を割って暴走しようとするココロを安定化でき、その力はカタルシスエフェクトと呼ばれてる。


 笙悟に安全な場所を案内すると言われて、着いたところは学校の中の音楽準備室だった。
 この世界の音楽はDTMが主流のため、吹奏楽はすたれているのだ。
 主人公は、笙悟たちの仲間がいる帰宅部へ入部することになった!

 帰宅部の部員は、部長で3-2の笙悟、卒業式のとき在校生代表で祝辞を読んでいた3-4の柏葉琴乃、3-1の巴鼓太郎、この前卒業してさっき入学した1-3の篠原美笛と1-2の神楽鈴奈の5人だ。


 メビウスでは、延々と高校3年間が繰り返されているが、そのことに気付いているのは帰宅部くらいとのこと。
 アリアがいることに気付いた帰宅部の部員たちは、μの仲間だと言って追い出そうとするが、笙悟がみんなに説明して、何とかわかってもらえる。
 現実とは異なるメビウスに閉じ込められて、出口もなく帰る方法もわからない状態だが、ここにいる人間は、現実世界でμの歌を聴いていたらしい。
 帰宅部は、μがこの世界に関係しているので、それを探って現実に帰ろうとしている、とのこと。
 それを聞いたアリアは、自分とμでこの世界を作ったと話すと、鼓太郎が激怒する。
 アリアが、鼓太郎のことを小さい男だというと、さらに激怒する鼓太郎。
 一向に話が進まず、笙悟がキレて、やっとアリアの話が進みだす。


 アリアとμは悩みを抱えている人たちを幸せにしたかったが、μが人の魂を閉じ込めるようになってしまった、とアリアは話し、みんなが帰れるようにμを説得するから、μを探すのを手伝ってほしいと頼んでくる。


 メビウスに魂が閉じ込められた状態では、現実にある体はどうなっているのかは、アリアはわからないとのこと。
 μの力が大きくなるにつれて、アリアの力は小さくなっていき、体も小さくなってしまった、とのこと。
 帰宅部の部員たちは、どうしても本当の家に帰りたいので、アリアに協力して、μを探すことにする。
 アリアは、μの楽曲を作っているオスティナートの楽士ならμの居場所を知っていそうだ、と話す。
 楽士たちの作る曲とμの歌が、ファンの子たちからメビウスを維持する力を生み出している、とのこと。
 楽士たちも現実から来た人間なので、当然、この学校の生徒とのこと。


 主人公・笙悟・琴乃のグループと、残りの部員のグループに分かれて、校内で楽士を探すことになった。
 校内放送で、楽士の一人のカギPの曲が流れ始める。
 アリアは、洗脳されているデジヘッドは、楽士の曲を聞くと狂暴化すると、教えてくれる。
 どうやらカギPは、主人公を捕まえようとしているらしい。ということは、カギPは校内にいる。


 WIRE(LINE)に登録!
 これで、いつでも帰宅部の部員たちと連絡できる。(スタート→メニュー→WIRE)


 笙悟は、自分たちのも主人公と同じ力があるかをアリアに聞くと、アリアは、メビウスに気付いて現実への執着があるから素養けど、確約はできない、と返事する。


 探索開始!
 □でミニマップ切り替え。


 本校舎2Fで、通りすがりの1-2の川辺千花に話しかけるが、友達の友達じゃないと話しをしてくれない・・・
 2-4で3ポイントゲット。


 通りすがりの1-3の辻野友輔に話しかけて、知人になった!知人になれば、WIREに登録できる。
 通りすがりの1-6浜田健に話しかけて、知人になった!


 多目的教室で、大内義雄とバトル!
 浸食率が50%を超えると、デジヘッドとして襲ってくるようになる。


 通りすがりの2-1の一色悠真に話しかけて、知人になった!
 通りすがりの1-3の笠原清美は人見知りだった・・・


 スティグマ発見!
 スティグマは、何かの理由で魂が消えてしまった人の想いが結晶のように残ったもの。まぁ、心残りですわ。
 ベストイグザクトリー(防壁強度+10、体格+8)をゲット!
 教室で、3ポイントをゲット。


 通りすがりの1-3の三木祥子に話しかけて、知人になった!
 通りすがりの1-2の北村佳乃に話しかけて、知人になった!WIREしまくって、友達になった!
 通りすがりの1-6の平林雄一、3-1の森下颯介は、人見知りだった・・・


 NM円環の陶酔者とバトル!


 通りすがりの2-1の水澤裕貴に話しかけて、知人になった!
 2-6の番場惣一朗、2-7の木戸浩美は人見知りだった・・・


 東第二休憩所で、自我のない生徒とバトル!
 スティグマから、ワードピッカー(DMG値+34、命中精度+5、クリティカル+2)ゲット!


 通りすがりの3-6の塚本律子に話しかけて、知人になった!
 通りすがりの1-3の村上翠に話しかけて、知人になった!
 1-4の二宮碧は、人見知りだった。


 中央階段前で、NM理性なき生徒+自我のない生徒とバトル!
 スティグマから、ソウルディストネーション(SP+40+、精神-12、魅力-12、ソウルゲイン)をゲット!


 小部屋で、NM円環の陶酔者とバトル!
 スティグマから、スモーキングトーク(DMG値+34、回避反応+5)をゲット!


 2-2で円環の陶酔者とバトル!
 スティグマのロックが解除されて、クラックアフターマス(回避反応+4+、クリティカル+4+、器用-10、リガードレスグロウアップ)をゲット!


 自我のない生徒X3とバトル!
 スティグマから、ハートブレイク(回避反応+4+、SP+20)をゲット!


 本校舎2Fの教室をすべて回ったが、情報はなかったので、いったん集まることにした。
 集まってから、鼓太郎のほうも情報がないことがわかった。
 そこへ、帰宅部の情報を集めている守田鳴子が声をかけてくる。
 鳴子は、帰宅部は隠密のクラブで、世界の情報を知っているので、かっこいいと話す。
 持ち上げられて悪い気がしない鼓太郎は、自分たちが帰宅部だとあっさりゲロる。
 鳴子は帰宅部の情報を教えてくれたお礼に、カギPは3-4にいると教えてくれる。


 敵を倒して、クライフォーゲット(防壁強度+12、精神-4、闘争本能)をゲット!


 3-4に行く途中で、鳴子のクラスメイトの水口茉莉絵に出会う。


 本校舎3Fで、琴乃がデジヘッドにさらわれてしまう。
 デジヘッドは、琴乃が帰宅部だと知っていた。
 何が何でも現実へ帰りたい笙悟は、邪魔されたことで覚醒!
 デジヘッドX2とバトル!
 琴乃を無事に救出した。


 琴乃は、アリアから力は心の内側からあふれ出たものだと説明を受けると、自ら覚醒する!普段から、どんだけため込んでんねん。


 通りすがりの1-6の長島雅紀、1-3の大石陽太、2-3の足立真央、1-4の西原洋記、2-1の森本惇、2-5の岩永夕は、人見知り・・・


 提示用廊下で、スティグマからダブルミーニング(DMG値+35、筋力+8、器用+8)をゲット!


 通りすがりの1-1の吉岡綾音は、人見知り・・・
 通りすがりの3-4の有賀尚太、1-6の寺沢希沙、3-6の寺尾可奈恵に話しかけて、知人になった!


 寺沢と寺尾の近くで3ポイントをゲット。


 NM円環の陶酔者とバトル!
 スティグマから、ディスリスペクト(クリティカル+3、敏捷+8)をゲット!


 3-6前でスティグマから、クレイジードメイン(筋力+8)をゲット!


 3-1前で、鳴子が学校の構造の違和感に気付く。


 セーブポイント発見!
 今どきのゲームにしゃちゃ珍しく2時間ほどセーブさせてもらえなかった。スーファミ時代のRPGかよ!


 通りすがりの1-2の福山琴美、2-1の佐野葉介は、人見知り・・・
 通りすがりの1-6の長谷川紅美に話しかけて、知人になった!WIREをしまくって、友達になった!


 廊下で3ポイントゲット。


 やっと3-4にたどり着いたがカギPはいなかった。
 鳴子から、カギPの本名は響鍵介だと教えてもらう。
 響鍵介と言えば、卒業式と入学式で答辞を読んでいた生徒で、今は1-1のはず。
 鳴子は、巻き戻る前の3-4の鍵介のことを覚えていたのだった。


 通りすがりの1-6の七海洋子、3-1の真下匠に話しかけるが、人見知りだった・・・


 本校舎1Fへ。


 通りすがりの1-1の原希に話しかけて、知人になった!WIREしまくって、友達になった!
 通りすがりの1-3の狭間美希に話しかけて、知人になった!
 通りすがりの1-1の須藤慶士、3-1の早坂哲也、2-7の中島那古、1-3の前園悠志は、人見知りだった・・・


 敵から、ハートレス(防壁強度+9、筋力+12+、精神-4、ポーカーフェイス)をゲット!


 通りすがりの2-1の神谷歩夢、3-2の山下ひかりは、人見知りだった・・・


 西第二休憩所で、自我のない生徒とバトル!
 ロックが解除されて、スティグマから、シンキングマネジメント(DMG+36、SP+20、賢さ+7、精神+7)をゲット!


 視聴覚室でμのキャラクターエピソード開始!
 μはアリアと一緒に、たくさんの人を幸せにしようとしていた。
 「そんなに楽しくないかな」
 μは、自分の歌で、みんなが現実の辛い思い出を全部わすれられるような世界を作るつもりだ。


 廊下で、3ポイントをゲット。


 通りすがりの3-2の古屋巡、2-2の高木辰雄に話しかけて、知人になった!WIREしまくって、友人になった!


 セーブポイント発見!


 2-5の日高唯は、人見知り・・・2-5の辻本美樹とWIREしまくって友達になったら、日
高唯が知人になった!
 3-6の平井眞由美、3-4の島津聖也、2-3の藤沢静香、3-2の菊池英貴、2-3の西田瑞穂、1-6の大村一輝、2-3の坪井峰雄、2-6の大山大陽、2-3の三田真梨香は、人見知り・・・


 1-1の前で帰宅部全員集合。
 メビウスは、μの楽曲を聴いた人から生まれるエネルギーで維持されていて、デジヘッドは無意識下でそれを知っている。メビウスが壊されないようにデジヘッドたちは、帰宅部を捕まえて、メビウスとμを拒絶しないように洗脳するために、襲ってきているらしい。


 カギPの校内放送が流れ、メビウスとμの敵である帰宅部のメンバーの写真を公表するから、帰宅部を探せと言っている。
 写真の出どころは、フォロワー数を増やしたい鳴子だった。楽士が帰宅部を探しているから、鳴子が帰宅部の記事をGossiper(Twitter)でつぶやくと、楽士のファンのフォローが増えるのだ。


 自我のない生徒X3とバトル!


 デジヘッドが鼓太郎に襲い掛かろうとするが、鼓太郎は恐怖から力を開放し、デジヘッドを倒す。
 デジヘッドとの戦いを間近で見ていた鳴子も、デジヘッドが見えるようになってしまう。


 校内放送していることから、カギPは放送室にいるらしい。


 スティグマから、インソムニアマニアックス(防壁強度-20、命中精度+8)をゲット!


 放送室へ向かう途中、峯沢維弦にあった笙悟は、維弦を帰宅部に誘うが、群れるのは嫌いだと維弦に拒否されてしまう。
 超絶イケメンの維弦がデジヘッドは見えることに気付いた笙悟は、維弦を何度も帰宅部に勧誘しているが、維弦は人間嫌いらしく拒否されたままとのこと。


 中央階段から4Fへ。
 鼓太郎が加入し、4人パーティになった!


 セーブポイント発見!


 放送室への扉は鍵がかかっていてあかない。


 東秘匿区域で、自我のない生徒とバトルして、スティグマから、リトルキャパシティ(体格-12、器用+12)をゲット!


 敵から、シンキングエラー(SP+50、筋力+13、賢さ-6、サイレントジッター)をゲット!


 東秘匿区域で、NM理性なき生徒とバトルして、封印の半分をゲット。


 西関係者通路で、NM自我のない生徒とバトルして、スティグマからイグナイトプレイヤー(防御強度+11、回避反応+3、敏捷+7)をゲット!
 スティグマから、ベストイグザクトリー(防御強度+10、体格+8)をゲット!


 西秘匿区域で、NM理性なき生徒とバトルして、残りの封印の半分をゲット。


 主人公が、エクスペリエンスクオリティを習得!


 放送室でカギPを発見!
 カギPは、つまらない大人なんかになりたくなくて、いつまでも子供のままでいたい、と話す。
 「俺は早く大人になりたいよ」→「大人になるのが嫌で、メビウスに?」→「現実で才能が無くて苦労したのか?」→「でも今の君はすごい人気じゃないか」→「その才能もμにもらったのか?」
 カギPは、現実世界で自分の才能を誰にも認められていないのが不満で、メビウスに来て学士になった。メビウスでのカギPは、考えればすぐにメロディが浮かんで、歌詞が泉のように溢れる、思い通りの自分になったとのことが、それはμのおかげだった。
 帰宅部にみんなは、カギPがメビウスから出たくないように、自分たちは現実に帰りたい。だから、自分たちだけでも現実に戻してほしい、と頼む。
 カギPは、ローグ(反逆者)が現実に戻ろうとすると、メビウスの輪がほどけてしまうから、誰もメビウスから出さない、これがμとオスティナートの学士の総意だと、答える。


 カギPとバトル!
 トロフィー:カギP撃破!をゲット!


 現実でもメビウスでも思い通りにならなかったカギPは意気消沈・・・
 カギPは、学士として新参者のため、μの居場所も知らないが、スイートPの居場所ならわかるとのこと。
 そして、突然、カギPは帰宅部に入れてくれ、と頼んでくる。帰宅部に入れば、帰りたい気持ちがわかるようになるかも、とのこと。それに負けた学士は、ほかの学士に相手にされなくなるとのこと。


 カギPに、なんでもかなう世界から、かなわないかもしれない現実に戻りたい理由を聞かれる主人公。
 「現実ってそういうものなんだよね」


 そこへカギPの再洗脳をしに、デジヘッドが襲い掛かってくる。
 カギPは、学士の力で対抗しようとするが、それでは負の感情に飲み込まれてしまうことを知っているアリアは、自分が調律するといって、カギPの力を解放させる。


 そのころオスティナートの学士たちは、帰宅部の存在に気づき、作戦を立てていた。
 帰宅部も現実で何か心に問題を抱えているからメビウスに呼ばれているはずだから、そこと突けばいい、という結論に達する。


 帰宅部では、スイートPが開くお茶会に潜入させるメンバーを選ぶことになった。
 スイートPは、いかに「ゆめかわいい」かを審査して、参加者を決めているとのこと。
 笙吾が、突然隠居するので、部長を主人公に譲ると言い出し、自分が部長になりたい鼓太郎以外の賛成で決定される。


 「しょうがない、ここは俺か・・・」というと、美笛が、自分がやると言い出す。
 カギPから、お茶会の場所は、パピコの中にあるカフェだと、教えてもらる。


 エントランスで、セーブと、パーティ編成ができるようになった!

ブログ内検索

プロフィール

HN:
勇者弐位
性別:
女性
職業:
大阪のオバチャン
趣味:
ゲーム
自己紹介:
 ゲーム大好きな大阪のオバチャンです。
 やりたいゲームは発売日に買ってるが、プレイする時間がまったく足りてないでの、クリアするのはいつになるのやら・・・

忍者カウンター

カテゴリー

アーカイブ

P R