忍者ブログ

チラシの裏~勇者弐位のゲーム日記

 ゲーム大好きな大阪のオバチャンのほぼゲームのことしか書いてない日記。10年やってたブログがプログラム書き換えられて海外の怪しいサイトに飛ばされるようになったんで、2017年4月に引っ越ししてきました。10年分の過去記事が36MBもあるし、データが壊れてるのか一部送れないものもあり、まだまだインポートの途中(;^_^   過去記事分は引っ越しで持ってきたものなので、表示が一部おかしいかもm(__)m  

アーフェン編 第1章 リーオ洞窟



 今日のOCTOPATH TRAVELER(オクトパストラベラー)はどうかな?


 リーオ洞窟へ。
 宝箱から、超劇物の素材、500リーフをゲット。


 アカヘビから、ドクリミキの葉を盗んだ。


 宝箱から、劇物の素材(拡散)、薬の素材(拡散)、SP回復のプラム、SP増強のナッツ、ブロンズベストをゲット!


 旅の道具屋、セーブポイント発見!
 アーフェンが、健全化を習得!


 宝箱から、秘薬の素材(拡散)をゲット。


 ニナが摘もうとしていたミズフラシの花は、ゼフが好きな花だった。


 マンダラヘビとバトル!毒の瓶詰を盗んだ。
 マダラヘビから、毒の治療ハーブを盗んだ。


 アーフェンはマンダラヘビの毒をゲット。
 そのころゼフは、両親に死なれたころのことを思い出していた。
 ゼフは、ニナと二人きりになり心細かったが、アーフェンが一緒に勉強して薬師になろうと声をかけてくれたくれたことが、どれほど心強かったと。


 アーフェンは、無事にマンダラヘビの毒をゼフに届けることに成功。
 家で一休みして、翌朝、ゼフから、ニナが快方に向かっていると言われる。
 アーフェンとゼフは、アーフェンが子供のころに大病にかかり、薬師であったゼフの父親もお手上げだったが、通りがかりの旅の薬師が、「苦しむ人がいたから助けたんだ、当たり前のことだよ」と言って薬をくれて、助かったことを思い出す。
 ゼフは、アーフェンがこの村を出て、あの旅の薬師のように世界中の人たちを救いたいことに気付いていた。
 ゼフは、アーフェンの代わりに全部村人のことは引き受けて、命に代えて村を守るから、何も心配はいらない、と言って、アーフェンを送り出してくれる。
 ゼフは、自分の鞄を餞別としてアーフェンに贈り、アーフェンもお返しに自分の鞄をゼフに贈る。
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

ブログ内検索

プロフィール

HN:
勇者弐位
性別:
女性
職業:
大阪のオバチャン
趣味:
ゲーム
自己紹介:
 ゲーム大好きな大阪のオバチャンです。
 やりたいゲームは発売日に買ってるが、プレイする時間がまったく足りてないでの、クリアするのはいつになるのやら・・・

忍者カウンター

カテゴリー

アーカイブ

P R